ネットトラブル防止啓発教室の開催

弟子屈警察署のご協力をいただき、2年生対象の「ネットトラブル防止啓発教室」を開催しました。
前半、生活安全課の横内さんより、LINEやTWITTERへの安易な書き込みがトラブルの原因になることが大変多いとともに、刑事罰をうける可能性のものが多いことを説明していただきました。また、一度WEB上に出されたデータは拡散するとともにずっと消えないで残ってしまうことも学びました。
また、後半は警務係の坂口さんより交通事故で最愛の家族を亡くした方の手記を紹介していただき、「命の大切さ」について考える学習をしました。
一人ひとりがお互いに思いやりの心を持ち、トラブルのない学校、トラブルない社会を作りあげる努力をしていきたいものです。

securedownload[1]
securedownload[1] (2)

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です