避難訓練

5月10日(水)6校時に避難訓練が行われました。

生命・身体の安全の確保を第一に考え、集団の中で時と場に応じ、適切に行動できるようになるという目的で実施されました。災害は急に起きるもので、予測することができない。いつ起きても良いように訓練を通して心構えをしておくことが大切であるというお話を消防の方から頂きました。生徒の訓練態度は真剣そのものでした。

訓練の後に消化器による消火体験を各学級2名ずつ行いました。普段使うことのない消化器の使い方が確認できたとても良い機会となりました。

DSCF1546

DSCF1541  DSCF1544 DSCF1540

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です