障がい者疑似体験

11月5日(月)に障がい者擬似体験、11月21日(水)、22日(木)にふれあい体験が行われました。障がい者擬似体験では、車いすを押す体験や段差を乗り越える体験などを行いました。車いすの操作や、車いすを押す力加減の難しさ、障がいのある方の理解を深めました。

CIMG0432

CIMG0459

ふれあい体験では町内の福祉施設を訪問し、利用者・入居者の方々とのふれあいを通した介助体験を行いました。生徒は、多くの方々に笑顔で明るく接していただいた体験から、コミュニケーションとる上で笑顔で目線を合わせることの大切さなど、多くのことを学ぶことができました。町内の皆さまに大変お世話になりました。ありがとうございました。

DSCN7683DSCN7692

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です